JPK-S100とJPK-G100の違いを比較!タイガー圧力IHジャー炊飯器炊きたて

キッチン家電

タイガー圧力IHジャー炊飯器炊きたてJPK-S100とJPK-G100の違いを比較します。

タイガーは、2021年7月21日から圧力IHジャー炊飯器炊きたてJPK-S100を発売しました。

見た目も似ていて違いがよく分からない、JPK-S100とJPK-G100の違いを比較します。

JPK-S100とJPK-G100の違いは4つ

  1. 内なべ遠赤の有無
  2. 少量旨火炊きメニューの有無
  3. 内ふた加工の違い
  4. 内ぶたが食洗器対応と非対応

です。

詳しくは本文にてお伝えします。

▼内なべ遠赤と少量旨火炊きがあって、内ぶたが食洗器で洗えるJPK-S100▼

▼少量旨火炊きメニューはないが、内ぶた加工してあるので、食洗器非対応のJPK-G100▼

タイガー圧力IHジャー炊飯器炊きたてJPK-S100とJPK-G100の違いを比較

JPK-S100とJPK-G100の違いは4つ

  1. 内なべ遠赤加工の有無
  2. 少量旨火炊きメニューの有無
  3. 内ふた加工の違い
  4. 内ぶたが食洗器対応と非対応

です。

JPK-S100とJPK-G100の違いを比較しやすいように、一覧表にしました。

この後、詳しくひとつひとつ見ていきましょう。


JPK-S100

JPK-G100
カラー ダークブラウン ブラウン
加熱方式 圧力IH 圧力IH
最大炊飯容量 5.5合
1.0L
5.5合
1.0L
サイズ(約) (cm)
幅×奥行×高さ
27.0×38.0×20.6 27.0×38.0×20.6
本体質量(約) 5.3kg 5.4kg
内なべ 土鍋蓄熱コート釜
遠赤5層厚釜
内なべ2mm
内なべ遠赤
内なべ洗米OK
内なべとっ手つき
土鍋蓄熱コート釜
遠赤5層厚釜
内なべ2mm
内なべ洗米OK
内なべとっ手つき
おいしさ 大型スチームキャップ
遠赤土鍋コーティング
大型スチームキャップ
つや艶内ふた
内ぶたディンプル加工
遠赤土鍋コーティング
メニュー エコ炊き
白米
極うま
少量炊き
(少量旨火炊き)
早炊き
少量高速
冷凍ご飯
すし・カレー
お弁当
炊込み
炊込み(おこげ)
おかゆ
玄米
雑穀米
麦めし(もち麦)
麦めし(押麦)
ケーキ
おこわ
クイック調理
スロー調理
エコ炊き
白米
極うま
早炊き
少量高速
冷凍ご飯
すし・カレー
お弁当
炊込み
炊込み(おこげ)
おかゆ
玄米
雑穀米
麦めし(もち麦)
麦めし(押麦)
ケーキ
おこわ
クイック調理
スロー調理
お手入れしやすさ 食器洗い乾燥機対応
(内ぶた)
圧力洗浄コース
お手入れシボフレーム
洗浄コース
お手入れシボフレーム
発売日 2021年7月21日

内なべ遠赤の有無

JPK-S100のみ、内なべ遠赤になっています。

内なべ遠赤って?

遠赤加工を施した釜です。
ご飯が、よりふっくら美味しく炊けます。

少量旨火炊きのメニューの有無

JPK-S100のみ、少量旨火炊きメニューがあります。

通常の加熱では、少量をおいしく炊くことは 難しいとされていました。

JPK-S100なら、0.5合から2合までの少量もおいしく炊きあげます。

内ぶた加工の有無

つや艶内ふた

引用元:タイガー公式サイト

JPK-G100のみ、

  • つや艶内ふた加工
  • 内ぶたディンプル加工

があります。

 

つや艶内ふた加工って?

親水効果により、内ふたに水分の膜を張って、ごはんの乾燥を防ぎしっとり保温します。
水滴になりにくいので、つゆだれも防ぐ効果もあります。

内ぶたディンプル加工って?

内ぶたに細かなディンプル加工を施すことで放熱面積がアップします。
より均一な加熱を実現します。

食洗器対応と非対応の違い(内ぶた)

JPK-G100は、内ぶたに加工してあるので、食洗器が使えません。

JPK-S100は、内ぶたに加工していないので、食洗器対応になっています。

▼内なべ遠赤と少量旨火炊きがあって、内ぶたが食洗器で洗えるJPK-S100▼

▼少量旨火炊きメニューはないが、内ぶた加工してあるので、食洗器非対応のJPK-G100▼

JPK-S100とJPK-G100どっちが良い?

違いを比較してきましたが、JPK-S100とJPK-G100、どっちがいいのでしょうか?

JPK-S100がおすすめな人

 

  • ご飯をよりふっくら、美味しく炊きたい
  • 0.5合から2合までの少量炊きたい
  • 内ふたは食洗器で洗いたい

人は、内なべ遠赤と少量旨火炊きがあって、内ぶたが食洗器で洗えるJPK-S100がおすすめです。

 

▼内なべ遠赤と少量旨火炊きがあって、内ぶたが食洗器で洗えるJPK-S100▼

JPK-G100がおすすめな人

 

  • 少量炊くことはない
  • 内ふたを食洗器で洗えなくても問題ない
  • 内ふたに・つや艶内ふた加工・内ぶたディンプル加工してあったほうがいい
  • 値段は安いほうがいい

人は、少量旨火炊きメニューはないが、内ぶた加工してあるので、食洗器非対応のJPK-G100がおすすめです。

▼少量旨火炊きメニューはないが、内ぶた加工してあるので、食洗器非対応のJPK-G100▼

JPK-S100とJPK-G100の違いを比較!タイガー圧力IHジャー炊飯器炊きたてまとめ

タイガー圧力IHジャー炊飯器炊きたてJPK-S100とJPK-G100の違いを比較しました。

違いは4つ

  1. 内なべ遠赤加工の有無
  2. 少量旨火炊きメニューの有無
  3. 内ふた加工の違い
  4. 内ぶたが食洗器対応と非対応

です。

JPK-S100は、内なべ遠赤加工がしてあって、少量旨火炊きのメニュがあります。
2合までの少量のご飯をよりふっくら美味しく炊きたい人におすすめです。

JPK-G100は、内ぶたに、つや艶加工と、ディンプル加工がしてあります。
ご飯の乾燥と、つゆだれを防ぎます。
加工がしてあるので、食洗器で内ぶたが洗えません。

内ぶたが食洗器で洗えなくても問題なく、少量炊くことはない、価格は安いほうが良い人には、JPK-G100がおすすめです。

我が家は、よく食べる育ちざかりの子どもがいます。
食洗器もないので、JPK-G100にします^^

 

▼内なべ遠赤と少量旨火炊きがあって、内ぶたが食洗器で洗えるJPK-S100▼

▼少量旨火炊きメニューはないが、内ぶた加工してあるので、食洗器非対応のJPK-G100▼

▼JPK-G100はふるさと納税もあります▼

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました