KPC-MA3とPC-MA3の違いを比較!アイリスオーヤマ電気圧力鍋

キッチン家電

KPC-MA3とPC-MA3の違いを比較します。

アイリスオーヤマは、2021年9月10日に電気圧力鍋ヘルシープラスKPC-MA3を発売します。

本体容量は3Lで、一度に2~3人分の調理に対応できます。

アイリスオーヤマ電気圧力鍋3Lは、PC-MA3がすでに販売されています。

パッと見ただけでは、違いがよく分からないアイリスオーヤマ電気圧力鍋KPC-MA3とPC-MA3の違いを比較します。

KPC-MA3は、“電気圧力鍋ヘルシープラス”のネーミング通り、毎日の料理を簡単に、楽しみながら、健康に配慮した食生活を実現できる商品になっています。

「低脂質」や「塩分控えめ」などの52種類のヘルシーメニューを含む108種類の自動メニューから、合計カロリーに応じた料理を選択できる機能を搭載しています。

本文にて詳しくお伝えします。

2021年9月10日発売ヘルシープラス▼KPC-MA3▼

▼PC-MA3▼

KPC-MA3とPC-MA3の違いを比較!アイリスオーヤマ電気圧力鍋

アイリスオーヤマ電気圧力鍋KPC-MA3とPC-MA3の違いを比較します。

KPC-MA3とPC-MA3の大きな違いは、KPC-MA3は、“電気圧力鍋ヘルシープラス”のネーミング通り、毎日の料理を簡単に、楽しみながら、健康に配慮した食生活を実現できる商品になっています。

細かい違いは、3つ

  • メニュー数違い
  • カラー展開の違い
  • 操作パネルなどデザインの違い

です。

詳しく見ていきましょう。

KPC-MA3とPC-MA3のメニュー数の違い

KPC-MA3とPC-MA3はメニュー数が違います。

KPC-MA3のメニュー数

シリーズ累計販売台数50万台※1の「電気圧力鍋」よりヘルシーメニューとカロリー選択機能を搭載した「電気圧力鍋ヘルシープラス」を新発売

KPC-MA3のメニュー数は、

  • 108種類の自動メニュー(そのうち52種類はヘルシーメニュー)

になっています。

電気圧力鍋 3L ヘルシープラス KPC-MA3 全3色+発芽玄米1.5Kg

メニューから選べるもはもちろん、カロリーからメニューを選択することもできます。

自動メニューなので、材料をカットして、調味料をセットして、ボタンを押したら、後は待つだけです。

PC-MA3のメニュー数

PC-MA3は、6種類の自動メニューを搭載しています。

  1. 白米
  2. カレー
  3. 煮つけ
  4. 豚角煮
  5. おでん
  6. 肉じゃが

がボタン1つでかんたんに作れます。

80種類のメニューを搭載したレシピブックが付いていますので、操作パネルでの操作が必要ですが、6種類の自動メニュー以外の多種多様な料理ができます。

KPC-MA3とPC-MA3のカラー展開の違い

KPC-MA3とPC-MA3はカラー展開が違います。

KPC-MA3のカラーは3色

  • コールブラック KPC-MA3-B
  • ストーングレー KPC-MA3-H
  • ピスタチオグリーン KPC-MA3-G

です。

PC-MA3のカラー展開

のカラーは3色

  • ホワイト PC-MA3-W
  • カシスレッド PC-MA3-R
  • カカオブラウン PC-MA3-T

です。

 

KPC-MA3とPC-MA3の操作パネルなどデザインの違い

KPC-MA3とPC-MA3は操作パネルなどのデザインが違います。

KPC-MA3の操作パネル

シリーズ累計販売台数50万台※1の「電気圧力鍋」よりヘルシーメニューとカロリー選択機能を搭載した「電気圧力鍋ヘルシープラス」を新発売

KPC-MA3の操作パネルは、選択つまみを回してからボタンを押します。

アイリスオーヤマ電気圧力鍋は、今までは自動メニューの中からメニューを選択するのみでした。
KPC-MA3は、新しく合計カロリーからメニューを検索する機能を搭載しています。

KPC-MA3のデザイン

KPC-MA3は、蓋の取っ手と操作パネルのつまみに木目を使ったおしゃれなデザインになっています。

PC-MA3の操作パネル

PC-MA3は操作パネルの操作パネルは、ボタンを押すだけです。

PC-MA3のデザイン

PC-MA3は、蓋の取っ手がシルバーのシックなデザインになっています。

KPC-MA3とPC-MA3の機能や性能

今までは、KPC-MA3とPC-MA3の違いを見てきました。

KPC-MA3とPC-MA3もアイリスオーヤマ電気圧力鍋は大好評です。

ここからは、共通の機能や性能を見ていきましょう。

2wayのグリル鍋

電気圧力鍋 3L ヘルシープラス KPC-MA3 全3色+発芽玄米1.5Kg

2wayのグリル鍋になっています。

調理した後、そのまま食卓に置けて、ちょうどいい高さなので取り分けがしやすくなっています。

1台9役

電気圧力鍋 3L ヘルシープラス KPC-MA3 全3色+発芽玄米1.5Kg

KPC-MA3とPC-MA3も、これ1台で9役

  1. 圧力調理
  2. 無水調理
  3. 蒸し調理
  4. 煮込み
  5. 炊飯
  6. 低温調理
  7. スロー調理
  8. 発酵

の調理ができます。

予約も可能

電気圧力鍋 3L ヘルシープラス KPC-MA3 全3色+発芽玄米1.5Kg

最大12時間、自動で保温されます。

家族の食事時間がまちまちでも、できたてのような温かい料理が食べれます。
※予約や保温ができないモードもあります

KPC-MA3とPC-MA3どっちがいいの?

KPC-MA3とPC-MA3どっちが良いのか?悩みますよね。。。

KPC-MA3がおすすめな人、PC-MA3がおすすめな人を考えてみました。

KPC-MA3がおすすめな人

  • 操作パネルで自分で操作するのは面倒くさい
  • 108種類の自動メニューがあったほうが良い
  • 健康も気になるから、ヘルシーメニュー52種類あるのはうれしい
  • カラーは、ブラック、グレー、グリーンが良い
  • 木目調のデザインが良い

人は、KPC-MA3がおすすめです

2021年9月10日発売ヘルシープラス▼KPC-MA3▼

PC-MA3がおすすめな人

  • 自動メニューは基本的な6種類(カレー、白米、煮付け、豚角煮、おでん、肉じゃが)があれば良い
  • 操作パネルで自分で操作するのは面倒だと思わないから、レシピブックがあれば充分
  • カラーは、ホワイト・レッド・ブラウンが良い

人には、PC-MA3がおすすめです。

▼PC-MA3▼

アイリスオーヤマ電気圧力鍋KPC-MA3とPC-MA3の違いを比較しました。

最も大きな違いは、KPC-MA3は、アイリスオーヤマ電気圧力鍋の簡単に調理できるのはもちろん、“ヘルシープラス”とネーミングされているとおり、健康的なメニューができるように進化しています。

細かい違いは、3つ

  • メニュー数違い(KPC-MA3→自動メニュー数108種のうち52種がヘルシーメニュー、PC-MA3→6種の自動メニューとレシピブック80種)
  • カラー展開の違い
  • 操作パネルなどデザインの違い

です。

アイリスオーヤマ電気圧力鍋は、発売以来大好評です。

以前は、アイリスオーヤマは商品の品質は良いけど、デザインがいまいちなことが多かったのですが、(アイリスオーヤマさん、ごめんなさい)最近は、おしゃれな商品が増えました^^

PC-MA3のシックなデザインも素敵ですが、私は、KPC-MA3の木目調のナチュラルなデザインが好きです♡

何よりも、108種類の自動メニュー(そのうち52種がヘルシーメニュー)というのが嬉しいです^^

カロリーから、メニューを選べるのもいいですね。

2021年9月10日発売ヘルシープラス▼KPC-MA3▼

▼PC-MA3▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました