山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120とYGMA-X100の違いを比較

家電

山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120とYGMA-X100の違いを比較します。

また、山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120とYGMA-X100の特徴や使い方もお伝えします。

YGMB-X120とYGMA-X100どっちがいいの?
YGMB-X120がおすすめの人、YGMA-X100がおすすめの人もお伝えします。

山善は減煙焼き肉グリルYGMB-X120(XGRILL+PLUS)を、2021年4月下旬に発売します。

2020年7月に発売した減煙焼き肉グリルYGMA-X100(XGRILL)は、焼き肉で出る煙を抑え、油ハネをカットします。

家でも焼き肉を手軽に楽しめると、大好評です。

山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120(XGRILL+PLUS)はYGMA-X100(XGRILL)からさらに使いやすく便利に進化しています。

  1. プレートを大きくしました
  2. マルチスペースも付きました
  3. プレートの縁に傾斜をつけ、さらに油が下に落ちやすいよう工夫しました
  4. プレートの網目のサイズを8mm幅→5mm幅にし、食材の落下を防ぎやすくしました

さらに使いやすく便利になった山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120(XGRILL+PLUS)

詳しくは本文にてお伝えします。

↓2021年4月発売のYGMB-X120(XGRILL+PLUS)

 

↓2020年7月発売のYGMA-X100(XGRILL)

 

山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120(XGRILL+PLUS)とYGMA-X100(XGRILL)の違いを比較

山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120(XGRILL+PLUS)は、YGMA-X100(XGRILL)をさらに使いやすく便利に進化しています。

  1. プレートを大きくしました
  2. マルチスペースも付きました
  3. プレートの縁に傾斜をつけ、さらに油が下に落ちやすいよう工夫しました
  4. プレートの網目のサイズを8mm幅→5mm幅にし、食材の落下を防ぎやすくしました

ひとつひとつ詳しくみていきましょう。

山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120(XGRILL+PLUS)とYGMA-X100(XGRILL)サイズの違い

YGMB-X120(XGRILL+PLUS)の大きさです。

●本体サイズ
約幅48.5×奥行28.5×高さ8.5cm
●プレートサイズ
38.3×23.2cm
右端に8×23.2cmのマルチスペース

 

YGMA-X100(XGRILL)の大きさです。

●本体サイズ
幅39×奥行25×高さ85cm
●プレートサイズ
幅30×奥行20cm

高さは同じなのに、写真で見ると、YGMA-X100(XGRILL)がすごく高さがあるように見えます。

YGMB-X120(XGRILL+PLUS)はプレートもワイドサイズになって、マルチスペースもできてさらに楽しめそうですよね^^

山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120(XGRILL+PLUS)にマルチスペースが付いた

山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120(XGRILL+PLUS)のプレートは、YGMA-X100(XGRILL)より一回り大きいワイドサイズのプレートになっています。

そして、右端に8cm幅のマルチスペースがあります。

網状では焼きにくい野菜が焼けます。

それだけでなく、陶器製の容器にチーズを入れ、プレートにセットすることで、チーズフォンデュやダッカルビなどのメニューも楽しめます。

プレートの縁に傾斜をつけ、さらに減煙、油ハネをカット

山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120(XGRILL+PLUS)ではプレートの縁に傾斜をつけ、さらに油が下に落ちやすいよう工夫しました。

山善のホットプレートと比較して、焼き肉を焼いた際の煙を約80%、油ハネを約83%カットします。

室内でも臭いを気にせず楽しめます。

プレートの網目のサイズを8mm幅から5mm幅に食材の落下を防ぐ

プレートの網目のサイズを従来の8mm幅から5mm幅にしました。

↓YGMA-X100(XGRILL)の網目8mm

 

↓YGMB-X120(XGRILL+PLUS)の網目5mm

食材の落下を防ぎやすくなりました。

焼き肉はもちろん、焼き魚などにも使用できます。

↓2021年4月発売のYGMB-X120(XGRILL+PLUS)

 

↓2020年7月発売のYGMA-X100(XGRILL)

山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120(XGRILL+PLUS)とYGMA-X100(XGRILL)の特徴

ここからは、山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120(XGRILL+PLUS)のプレートは、YGMA-X100(XGRILL)の共通の特徴です。

独自加工のプレートで油が下に流れやすく煙を抑える

プレートに独自のXカット加工することで、調理時の煙や油の飛散を軽減します。

焼き肉を焼いた際に出る煙をYGMB-X120は約80%、YGMA-X100は約70%軽減します。
※山善のホットプレートと比較

焼き肉を焼いた際に出る油ハネをYGMB-X120は約83%、YGMA-X100は約85%軽減します。
※山善のホットプレートと比較

後片付けもラクラクです^^

山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120とYGMA-X100の使い方

山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120とYGMA-X100の使い方を紹介します。

  • 平らな安定した場所に本体を置き、水トレイをセットします。
  • 軽量カップで水を量り、水トレイに入れます。

  • プレートをセットします。
  • コントローラーを取り付けます。
  • 電源プラグをコンセントに差し込みます。
  • 温度調整ダイヤルの目盛りを「強」に合わせ予熱します。
  • 調理します。


温度調節はダイヤル式なので簡単です。

↓2021年4月発売のYGMB-X120(XGRILL+PLUS)

 

↓2020年7月発売のYGMA-X100(XGRILL)

山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120とYGMA-X100どっちがいいの?

ここまで、山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120とYGMA-X100の違いや、共通の特徴についてお伝えしました。

で、結局、どっちがいいの?って迷いますよね。

ここからは、GMB-X120がおすすめな人、YGMA-X100がおすすめな人をまとめますね。

山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120がおすすめな人

  • ワイドサイズがいい人
  • マルチスペースがあったほうがいい人
  • プレートの網目が小さいほうが良い人

はYGMB-X120をおすすめします。

↓YGMB-X120(XGRILL+PLUS)の動画はこちら

↓2021年4月発売のYGMB-X120(XGRILL+PLUS)

 

山善減煙焼き肉グリルYGMA-X100がおすすめな人

  • コンパクトサイズがいい人
  • マルチスペースはなくてもいい人
  • プレートの網目が8mmでも気にならない人
  • 安い方がいい人

はYGMA-X100がおすすめです。

↓XGRILLの動画はこちら

↓XGRILLの口コミや水洗いできない?はこちらにまとめました

↓2020年7月発売のYGMA-X100(XGRILL)

山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120とYGMA-X100の違いを比較まとめ

山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120とYGMA-X100の違いを比較しました。

山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120(XGRILL+PLUS)とYGMA-X100(XGRILL)の違いは4つ

  1. プレートを大きくしました
  2. マルチスペースも付きました
  3. プレートの縁に傾斜をつけ、さらに油が下に落ちやすいよう工夫しました
  4. プレートの網目のサイズを8mm幅→5mm幅にし、食材の落下を防ぎやすくしました

です。

また、山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120とYGMA-X100の特徴や使い方もお伝えしました。

独自加工のプレートで、
調理時の煙をYGMB-X120は約80%、YGMA-X100は約70%、
油ハネをYGMB-X120は約83%、YGMA-X100は約85%軽減します。

我が家は4人家族です。
YGMA-X100では小さいので、YGMB-X120にします^^

↓2021年4月発売のYGMB-X120(XGRILL+PLUS)

 

↓2020年7月発売のYGMA-X100(XGRILL)

山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120とYGMA-X100送料無料のおすすめ店

山善の商品をネット通販するなら、公式ショップがおすすめです。
不良品が届いた時や、修理が必要になった時も、公式ショップなら安心です。

くらしのeショップは業界最大級の品揃えが特徴です。
高額なインテリア家具・家電品・ガーデン・アウトドア・健康機器など豊富に揃えています。
全国送料無料(一部地域を除く)です。
くらしのeショップを見てみる♪

 

山善 家電店は山善の家電専門店です。
家電好きさんは、見てるだけで幸せになれるショップさんです。
全国送料無料(沖縄等は除く)
山善 家電店を見てみる♪

コメント

  1. […] 山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120とYGMA-X100の違いを比較山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120とYGMA-X100の違いを比較します。 また、山善減煙焼き肉グリルYGMB-X120とYGMA-X100の特徴や使い方もお伝えしま […]

タイトルとURLをコピーしました